【インプレ】4インチカットテールは初心者の必須アイテム

バス釣りで「よく釣れるワーム」の話題になると、必ず出てくるのがゲーリーヤマモトのカットテールワームです。

筆者は、まだ右も左もわからない入門時期に、3.5インチと4インチカットテールワームで、オカッパリでたくさん釣ることができました。

本記事では、筆者が実際に3.5/4インチカットテールワームを使ってみた所感、使用リグ(仕掛け)、釣り方などをご紹介します。

カットテールワーム概要

4インチカットテールワーム

カットテールワームにサイズは7種類ありますが、筆者が実際に使って釣れた3.5インチ4インチについてお伝えします。

基本情報

商品名入数カラー数
3.5インチカットテールワーム1041
4インチカットテールワーム1067
製品情報ソース:ゲーリーヤマモト公式サイト

3.5インチも4インチも、1パック10本入り。カラーバリエーションの豊富さも魅力の一つです。

実勢価格
商品名実勢価格(税込)1本あたり 
3.5インチ
カットテールワーム
675円67.5円
4インチ
カットテールワーム
765円76.5円

上記は、筆者がよく利用する釣具店での価格です。ご参考まで。

Amazonでは700円〜800円台が相場です(2022年11月上旬時点)。

サイズ感

長さの差は約1cm。4インチの方がボディが少しだけ太いです。

いずれも、20cm程度の小バスでもパクッと喰えるサイズ。

スピニングタックルで投げられるし、魚の大きさよりも、とりあえず1匹釣りたい!って人には良いサイズだと思います。

重さ
それぞれ10本乗っています
 1本あたり重さ
3.5インチ約2.3g
4インチ約3g

遠投とまではいきませんが、ノーシンカー(おもり無し)でもスピニングタックルで十分な飛距離は出ます。少なくとも小規模な野池や河川では問題なし。

形状・フォルム
上は6インチカーリーテールワーム

いわゆるストレートワームの部類に入るのですが、完全なるストレート形状ではなく、なんといっても先端が特徴的。

ワームの名前にもなっていますが、カーリーテールをカットしたことから生まれたワーム。

釣果データ

4インチカットテールのネコリグで
No.日にち時間天気表水温
(℃)
魚のサイズ
(cm)
釣り場の種類
(規模)
水質ヒットポイント釣れたエリアの推定水深ヒットルアー ルアーカラーリグ/チューニング アクション
16月27日17:20データなし約25cm野池B(中)やや濁っているシャローデータなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーフォール
27月3日11:04データなし約25cm野池B(中)やや濁っている橋脚付近データなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーフォール
37月9日14:44小雨データなし約25cm野池B(中)やや濁っている岸際データなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーフォール
47月9日15:04小雨データなし約25cm野池B(中)やや濁っているシャローデータなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
57月9日16:44小雨データなし約20cm野池B(中)やや濁っているシャローデータなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
67月9日17:16小雨データなし約25cm野池B(中)やや濁っているシャローデータなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
77月9日18:37小雨データなし約30cm野池B(中)やや濁っている岸際データなし3.5インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
87月13日15:36データなし約25cm野池B(中)やや濁っている岸際(足もと)のブッシュの中データなし4インチカットテールワーム194 ウォーターメロンペッパーノーシンカーワッキーシェイク
97月17日6:28データなし約20cm野池A(小)濁っているシャローデータなし4インチカットテールワーム194 ウォーターメロンペッパーノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
107月22日15:58データなし11cm河川A(小)濁りはほとんどなしシャローデータなし4インチカットテールワーム194 ウォーターメロンペッパーノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
117月23日17:54データなし約20cm野池A(小)濁っているシャローデータなし4インチカットテールワーム194 ウォーターメロンペッパーノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
128月1日7:52データなし31cm野池A(小)濁っている用水路データなし4インチカットテールワーム020 ブラック(ソリッド)ノーシンカーワッキーフォール
138月5日18:28データなし約25cm野池A(小)濁っているシャローデータなし4インチカットテールワーム297 グリーンパンプキン/ブラックフレークネコリグ/シンカー0.3gシェイク
148月9日17:19データなし約20cm野池A(小)濁っているシャローデータなし4インチカットテールワーム194 ウォーターメロンペッパーネコリグ/シンカー0.3gリフト&フォール+シェイク
1510月28日15:12データなし約20cm河川B(小)やや濁っている川中データなし4インチカットテールワーム194 ウォーターメロンペッパーノーシンカーワッキーフォール
166月25日16:5926.6約15cm野池B(中)かなり濁っている岸際10cm4インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーフォール
176月25日17:0626.6約15cm野池B(中)かなり濁っているシャロー50-60cm4インチカットテールワーム042 ウォーターメロン(ソリッド)ノーシンカーワッキーフォール
187月20日17:3431.8約25cm野池A(小)かなり濁っている護岸沿い50-60cm4インチカットテールワーム156 チャート/ペッパー(キウイカラー)ネコリグ/シンカー0.3gボトムでチョンチョン
197月24日19:0430.8約20cm野池A(小)かなり濁っている護岸沿い30-40cm4インチカットテールワーム156 チャート/ペッパー(キウイカラー)ネコリグ/シンカー0.3gボトムでチョンチョン
208月2日17:3330.0約25cm野池A(小)かなり濁っているブッシュ際70-80cm4インチカットテールワーム297 グリーンパンプキン/ブラックフレークネコリグ/シンカー0.3gボトムでチョンチョン
2110月15日17:1021.8約15cm河川H(小)かなり濁っている用水路50-60cm4インチカットテールワーム297 グリーンパンプキン/ブラックフレークネコリグ/シンカー0.45gボトムでチョンチョン

2020年に初めて使用し、ノーシンカーワッキーとネコリグで20匹以上釣ってきました。

かなりハイプレッシャーなフィールドでも釣れてくれる、頼みの綱的な存在です。

使用タックル

ロッド1シマノ
BASS ONE XT 263L-2
ロッド2メジャークラフト
バスパラBXST-645L
リール1シマノ 
ネクサーブ 2500S
リール2シマノ
セドナ 2500S
ラインダイワ 
BASS X ナイロン 5lb/6lb

いずれも初心者用の安いタックルです。特にシマノのバスワンシリーズのロッドはおすすめ。

メジャークラフトのバスパラはテレスコロッド(振り出し竿)ですが、自転車で移動するときに便利だったので使用しました。

使用したフィールド

使用したフィールドは、関東の田園地帯にある野池と小規模河川(水路)。

関東ではよく見かけるマッディな水質の釣り場です。

低水温期は、ステインウォーターくらいの水質になります。

使用リグ(仕掛け)

ノーシンカーワッキーリグ

ノーシンカーワッキー

筆者が多用してきたのは、マス針を使ったノーシンカーワッキーリグ

ノーシンカーワッキーリグとは?と思った方は、詳細をこちらの記事にまとめてるので、ご覧ください。

使用フック・サイズ

ハヤブサのフィネスガードダブルハードガード(公式サイト)を使うことが多いです。

サイズは、#4を使っています。

ネコリグ

ネコリグ

ネイルシンカーをワームの頭に埋め込み、マス針を刺したネコリグでも釣っています。

ボトムを攻められる簡単な仕掛け。

ネコリグについては、詳細をこちらの記事にまとめています。

使用フック・サイズ

上で紹介した、ノーシンカーワッキーと同じです。

使用ネイルシンカー・重さ

スタジオワンハンドレッドのタングステンネイルシンカー(公式サイト)を使っています。

理由は、安いから。

重さは、0.3gと0.45gを使用。

カットテールに限らずですが、直近では、0.9g〜1.3gくらいのシンカーを使うことが増えてきました。

風の有無、水深、求めるワームの動き、フィールドの形状、どのくらいのテンポで探りたいか等、状況に合わせて重さを変えてみましょう。

実績のあるワームカラー

左上:194、左下:297、右上:020、右下:156(下表と対応)
カラー釣果
042 ウォーターメロン(ソリッド)9匹
194 ウォーターメロンペッパー6匹
297 グリーンパンプキン/ブラックフレーク3匹
156 チャート/ペッパー(キウイカラー)2匹
020 ブラック(ソリッド)1匹

入門時はウォーターメロン系を多用し、よく釣れました。濁りの弱い場所でも強い場所でも釣れる万能カラーです。

初めて買うにあたり、カラーで迷ったらウォーターメロン系をおすすめします!

マッディな釣り場に行くことが多い方には、下の記事が参考になるかもしれません。よろしければご覧ください。

ルアーアクション

ノーシンカーワッキー

リフト&フォールで

無風または弱風の中、リフト&フォールまたはフォールのみで、よく釣れています。

カットテールを水中に放り込んだところ、着底前にラインが走った(バスが咥えて泳いでいった)、または、着底後にロッドを上げたら魚がバイトしていたことも。

夏、水位が高く風が無い(または弱い)時は、フォールでゆらゆらと揺れながら誘うのが有効的です。

ネコリグ

ネコリグでの1匹

ワームの先端(頭)にネイルシンカーを差し込んだネコリグでは、水底で餌をついばむ小魚やエビなどをイメージしながら、ボトムでちょんちょんと動かしました。

シェイク、またはボトムバンピング的な動きですね。リフト&フォールを混ぜることもあります。

使ってみて感じたこと

  • スピニングタックルで扱いやすい
  • ノーシンカーワッキーならリフト&フォールがおすすめ
  • ネコリグはボトムでちょんちょん動かすだけ
  • おすすめカラーはウォーターメロン系(どんな水質でも釣れる)
  • 入門者でも簡単に釣れる

おわりに

カットテールワームは水中に放り込むだけでも釣れる、入門者・初心者に優しいワーム。

スピニングタックルで扱いやすく、特別なテクニックも必要なし。入門時期の筆者でもよく釣れたワームです。

個人的には、梅雨から夏の水位が高い時期に、ノーシンカーワッキーでフワッと漂わせゆらゆらフォールさせるのがおすすめです。風の無い時に試してみてください。

慣れてきたら、ネコリグでボトムを攻めてみましょう。底でちょんちょん動かすだけです。

今では、「カットテールを投げて反応がなければ、ここにバスはいない」と思えるほど、信頼しているワームです。試してみてください。

参考記事

スピニングタックルでアピール力を重視するなら5インチ!

テールがカットされる前の「6インチ”カーリーテール”」も、スピニングで扱いやすいワーム です。