【インプレ】K-1ミノー85SP。HMKLの原点的ミノー

HMKL(ハンクル)のK-1ミノー85SPは、日本各地のベイトフィッシュにマッチするサイズ感が魅力です。

また、無駄のないシンプルデザインも魅力の一つです。

関東の野池や河川にて、オカッパリで釣ってみましたので、使ってみての所感、おすすめの使い方・釣り方をご紹介します。

HMKL K-1ミノー85SPの基本情報

品名K-1ミノー85SP
(ケイワンミノー85SP)
メーカー/ブランドHMKL(ハンクル)
サイズ85mm
重量6.3g
タイプSUSPEND
フックサイズ#8
定価(税込)1,870円
製品情報ソース:HMKL公式サイト製品情報ページ
サイズ感

写真(下)、O.S.Pの阿修羅II925Fと比べるとこんな感じです。

上が阿修羅、下がK-1ミノー85SP

阿修羅IIと比べ、ボディはかなりスリム。

左が阿修羅、右がK-1ミノー85SP

使い方・釣り方

2021年8月下旬から10月上旬の間に、K-1ミノー85SPで、小型ながら4匹のバスを釣りました。

釣果データ
日にち時間天気水温魚のサイズ
(cm)
釣り場の種類(規模)水質ヒットポイント釣れたエリアの推定水深
(※魚がバイトした水深ではない)
ヒットルアー ルアー カラーアクション
2021/8/269:3930.8 21cm野池B(中)やや濁っている(表面にアオコあり)ウィードエリア1mK-1 MINNOW 85SPN/アユ(中古のため確証なし)トゥイッチ
2021/9/1314:5323.8 22cm河川A(小)かなり濁っている水門まわり1mK-1 MINNOW 85SPN/アユ(中古のため確証なし)ただ巻き遅め
2021/10/814:2822.4 約20cm河川A(小)濁っている川中(フナの群れの中)50-60cmK-1 MINNOW 85SPゴーストワカサギ系(中古のため詳細不明)トゥイッチ
2021/10/815:2823.6 約20cm河川A(小)濁っているシャローの杭まわり20-30cmK-1 MINNOW 85SPゴーストワカサギ系(中古のため詳細不明)トゥイッチ
21年9月撮影
21年10月撮影
21年10月撮影

筆者の使い方・釣り方は下記の通りです。

使用タックル

ロッド:シマノ BASS ONE XT 162ML-2

リール:シマノ SLX MGL 70(ノーマルギア)

ライン:ダイワ BASS X ナイロン 12lb

ルアーの重さは6.3gなのでスピニングでも投げられますが、筆者の場合はベイトタックルの方がトゥイッチしやすかったという理由で、やや太めのラインでベイトタックルで投げています。遠投はしづらいです。

ルアーアクション

野池の場合

野池で釣った時は、ウィードエリアで釣りました。ウィード沿いをかなり激しくトゥイッチしながら泳がせたところ、ウィードの中から現れたバスがバイトしてきました。

8月に釣れたウィードエリア

トゥイッチの際に生まれるフラッシングに誘われてバイトしたのでしょう。

流れの無い野池では、トゥイッチで動かし続ける方が良いです。動きを止めてしまうと、コバスであっても見切られます。

85SPでの初バスは野池でのトゥイッチ 21年8月撮影
河川の場合

新鮮な水が流れ込む水門のまわりに、ベイトフィッシュとなるオイカワやタモロコなどの川魚が集まっており、それを狙っているバスの姿も確認できました。

水門まわりは一級ポイント

はじめの数投はトゥイッチで狙ってみましたが、全く反応がありませんでした。

ベイトフィッシュが泳いでいる姿を観察してみると、流れに乗って割とゆっくりヒラヒラ泳いでいました。

河川で発見したベイトフィッシュの亡骸

そこで、それをイメージして、ただ巻きでゆっくり泳がせてみたところ、1投目で釣れました。

マッチ・ザ・ベイト、ですね。サイズやシルエットだけでなく、アクションもマッチさせるのも大事だと感じました。

やはり、河川ではミノーに似たシルエットの川魚が多いので、ベイトフィッシュを観察しながらアクションを出すのが吉かと思います。

ただ巻きにしたところ1投目で釣れた 21年9月撮影
潜行深度

筆者のタックルと使い方では、表層付近を泳がせています。潜るのは深くても50cm程度です。

おわりに

K-1ミノー85SPは、日本のベイトフィッシュにマッチするサイズ感が魅力の、シンプルデザインのミノーです。

河川では、その場にいるベイトフィッシュの動きを観察して、ルアーアクションで真似てみるのも良いでしょう。

野池では、見切られないようにトゥイッチで動かし続けて釣るのがおすすめです。

筆者は引き続き、良型を狙って投げ続けたいと思います。みなさんも、ぜひ試してみてください。

参考記事

HMKLについてと、85SP以外のおすすめルアーも紹介しています。ご興味があればご覧ください。