【インプレ】レインズスワンプミニ・Jr!コスパ最強ストレートワーム

ワームといえどコスパ大事です。安くて、たくさん入っていて、初心者でもバスがよく釣れる。そんなワームがあったらいいですよね。ええ、実はあるんです。

釣具屋でたまたま手にとったワーム、レインズスワンプミニが、実は大変優秀なワームでした。

レインズスワンプシリーズの中でも、筆者が実際に使って釣れたミニとジュニアについて、使ってみた所感や、使い方・釣り方をご紹介します。

レインズスワンプミニ・Jr概要

商品名定価
(税別)
入数サイズ
(インチ)
レインズスワンプミニ690円18本3.8 in
レインズスワンプJr790円20本4.8 in
製品情報ソース:reins公式ウェブサイト
重さ
それぞれ10本乗っています
レインズスワンプミニ約1.5g
レインズスワンプJr約2.7g

計量したところ、1本あたりのだいたいの重さは上記の通り。

サイズ感・形状
ジュニア(上)とミニ(下)

ストレートワームは数多くありますが、レインズスワンプミニとJrは、本当にピンと真っ直ぐのストレート。リブは微かに確認できる程度。

上はフリックシェイクサイトマジック3.8in

ジャッカルの人気ストレートワーム、フリックシェイクサイトマジックとレインズスワンプミニを比較すると上の写真の通り。

同じ3.8インチ表記の商品ですが、太さ・ボリュームはパッと見で2倍くらいの差がありそうです。

また、フリックシェイクの方は、若干ボディがくねっと曲がっていますね。

コストパフォーマンス

メーカー商品名定価
(税込)
入数一本あたり
(定価税込)
reinsレインズスワンプ
ミニ(3.8 in)
759円18約42.2円
JACKALLフリックシェイク
サイトマジック
ノーマルカラー
3.8 in
781円1078.1円
O.S.Pドライブ
クローラー
3.5 in
858円1178円
製品情報ソース:各メーカー公式サイト(reins/JACKALL/O.S.P

人気メーカーの似たサイズのストレートワームと比べるとご覧の通りです。レインズスワンプミニがダントツで安いですね。

使い方・釣り方

野池にてミニで釣ったバス

2020年〜2021年、ミニで14匹、Jrで2匹釣りました。釣れた時の条件は、下記のデータの通りです。小バスの数釣りに使えるワームですね。

釣果データ

日にち時間天気魚のサイズ
(cm)
釣り場の種類
(規模)
水質ヒットポイント釣れたエリアの
推定水深
ヒットルアー ルアーカラーリグアクション
2020/6/2518:1218cm野池A(小)濁っているシャロー/水面データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーフォール/ほぼ落ちパク
2020/6/2617:50約25cm野池A(小)濁っている岸際/足元データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーフォール/ほぼ落ちパク
2020/6/2618:11約20cm野池A(小)濁っている岸際/足元データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーフォール/ほぼ落ちパク
2020/6/2715:08約20cm野池B(中)やや濁っている排水機構データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーフォール+シェイク
2020/6/2716:01約25cm野池B(中)やや濁っているシャローデータなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーフォール+シェイク
2020/10/615:44約15cm河川B(小)やや濁っているシャローデータなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
2020/10/1415:48約20cm河川B(小)やや濁っている橋の下付近データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーリフト&フォール
2020/10/1416:28約15cm河川B(小)やや濁っている橋の下付近データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキートゥイッチ
2020/10/1615:01約25cm河川B(小)やや濁っている岸際データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーリフト&フォール
2020/10/1616:26約20cm河川B(小)やや濁っている川中データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーリフト&フォール
2020/10/2014:21約20cm河川B(小)やや濁っている小水門データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーリフト&フォール
2020/10/2614:20約25cm河川B(小)やや濁っている岸際データなしレインズスワンプミニ(3.8in)グリーンパンプキンブルーノーシンカーワッキーリフト&フォール
2020/10/2614:34約20cm河川B(小)やや濁っている岸際データなしレインズスワンプJr(4.8in)リンタロウノーシンカーワッキーリフト&フォール
2020/10/2615:31約20cm河川B(小)やや濁っている橋の下付近データなしレインズスワンプJr(4.8in)リンタロウノーシンカーワッキーリフト&フォール
2021/3/3015:07約20cm野池C(小)やや濁っている岸際1mレインズスワンプミニ(3.8in)ウォーターメロンシードノーシンカーワッキーリフト&フォール+シェイク
2021/6/115:14約25cm野池C(小)濁っている岸際20cmレインズスワンプミニ(3.8in)ウォーターメロンシードノーシンカーワッキーフォール

使用タックル

ロッド1シマノ
BASS ONE XT263L-2
ロッド2メジャークラフト 
バスパラBXST-645L
リールシマノ
ネクサーブ2500S
ラインダイワ
BASS Xナイロン
4lb/5lb/ 6lb

初心者向けの入門機種です。メジャークラフトのバスパラは、テレスコロッド(振り出し竿)で、自転車釣行の際に役立ちました。(テレスコロッドの記事はこちら。)

使用したフィールド

マッディな野池

小規模な野池と河川(水路)で釣果あり。

水質は、上の写真のようなマッディウォーターでも、サイトフィッシングができるくらいのクリア気味の水質でも、どちらでも釣れました。

使用リグ(仕掛け)

マス針を真ん中にぶっ刺した、ノーシンカーワッキー。至ってシンプルです。

使用フックとサイズ

ハヤブサのフィネスワッキーを使うことが多いです。サイズは#4前後。

実績のあるワームカラー

ワームカラー釣果
グリーンパンプキンブルー12
ウォーターメロンシード2
リンタロウ2

上記3種のカラー。(上の写真と表の順序は一致しています。)

釣れたポイント・レンジ

橋の下で釣れたバス

上の方で載せた釣果データの通り、釣れたポイントは様々。バスがいる場所であればどこでもって感じです。

バイトのあったレンジについては、表層か中層が多いです。

ルアーアクション

  • フォール(ほぼ落ちパク含む)
  • リフト&フォール
  • トゥイッチ

基本的には上記の通り。

無風+フォール時のアピール力
こういった無風の場合、着水音で寄ってくることも多い

ブラックバスは上から下に落ちていくものに興味を示す、と言われていますが、実際にその通りで、フォール中にバイトすることが多かったです。

風が無い、または弱い状況の中ノーシンカーワッキーで攻めたのですが、レインズスワンプのフワッと漂いゆっくりとユラユラとフォールしていくアピール力が、バスのバイトを誘ったと言えます。

野池での1匹

野池では、レインズスワンプが着水してユラユラとゆっくり沈み始めたところ、下からバスが上がってきてバイトしたのが見えました。

見えバスに効く
秋晴れの日にサイトフィッシングで

20年秋には主に河川(水路)で釣りましたが、釣ったうちの8割くらいは見えバスを狙ったサイトフィッシング

バスから数メートル離れた位置にミニを投げ入れ、ゆっくりとバスに近づけて、バスが気付いたらフォールさせる。それでも食わない時は、リフトしてまたフォール。それでもダメな時はシェイクを混ぜたりしました。

バスの反応を見ながら自分なりにバイトしやすいアクションを探りましたが、大多数はフォール中に口を使ってしまう印象。

使ってみて感じたこと

河川にてミニで

まとめると下記のような感じ。

  • ノーシンカーワッキーのフォールが効く
  • 無風で水面が荒れていない時に使いやすい
  • 控えめな着水音 → 逃げずに寄ってくる絶妙な感じ
  • コバスが思わず口を使うサイズ感とフォルム
  • 見え”コ”バスを狙うサイトフィッシングに強い
  • コスパ最強

おわりに

レインズスワンプミニとJrは、安くて釣れるワームです。特に小型のバスを狙いたい時に活躍します。

風の無い日にバスを見つけたら、レインズスワンプの出番!

ノーシンカーワッキーでフワッと漂わせゆらゆらフォールさせると、口を使ってくれるでしょう。

なるべくコストを抑えて釣りたい人は、ぜひ試してみてください。

参考記事

同じくレインズのコスパ最強クラスワームが、2.5″Gテールサターン。小エビっぽさが良いやつです。