【バス釣り】オカッパリにおすすめのルアーケース7選!メイホウ/VERSUSの収納ケースが使いやすい

釣具屋さんに行くと、ルアーを収納するケースがズラリと並んでいます。形も大きさも種類が多すぎて迷う人も多いはず。

2年ほど野池・河川に通い詰めて、オカッパリ釣行で使ってみた中で、使いやすいと感じたルアーケース7種類をご紹介します。

筆者の釣りスタイル

通年オカッパリ
釣りスタイルオカッパリ(岸釣り)
メインフィールド小規模野池・河川
持参するロッド1〜2本
釣り開始時期2020年5月後半〜
釣行頻度平均して週3〜4日

執筆時、2022年2月ですので、2年弱、オカッパリで釣りを続けてきました。

使用している釣りバッグ

その1:シマノ「XEFOタフスリングショルダーバッグ」

Mサイズを使用しています。バッグのインプレ記事はこちら

その2:シマノ「ヒップバッグ」

こちらもMサイズを使用。バッグのインプレ記事はこちらから。

この2種類のバッグに、無理なく収まるサイズのルアーケースを使っています。

おすすめルアー収納ケース

オカッパリで釣りに行き続けて、様々なルアーケースを使ってきましたが、徐々に使用するルアーケースが絞られてきました。

使用頻度が多く、使いやすいと感じた7種類をご紹介します。

数多くいるアングラーのうちの一人の例です。参考程度にご覧ください。

その1:MEIHO「SFCルアーケースF」

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)
商品名SFCルアーケースF
サイズ外寸:146×103×23mm
内寸:138×84×20mm
素材ポリプロピレン
備考可変仕切板4枚付
製造国日本
JANコード4963189・901741
定価(税込)319円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

スピニングタックルで投げる小型プラグ全般を収納しています。

仕切板は4枚ありますが、2枚だけ使っています。そうすることで、タテに収まらないルアーもナナメにして収めることができます。

例えばこんなルアーが入る

上の写真に収まっているプラグは下記の通り。

メーカールアー
O.S.Pドゥルガ73SP
O.S.PハイカットSP
ダイワタイニーピーナッツSR
ダイワガストネード70S
ダイワSTEEZシャッド54SP MR-S
ガンクラフトジョインテッドクロー70F
特徴・メリット
浅い方が小型プラグは取り出しやすい
  • 浅いので小型プラグが取り出しやすい
  • 7cmくらいまでのプラグが入る
  • 仕切板4枚でアレンジしやすい
  • てのひらサイズでコンパクト
こんな人・こんな時におすすめ
  • 小型プラグを厳選して持参したい
  • スピニング1本でオカッパリする
  • なるべくバッグを軽く身軽にしたい

その2:MEIHO「SFCフライケースF」

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)
商品名SFCフライケースF
サイズ外寸:146×103×23mm
内寸:138×84×20mm
素材ポリプロピレン
備考可変仕切板12枚付
製造国日本
JANコード4963189・901758
定価(税込)319円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

スピニングタックルで投げる小型ワーム全般を収納しています。

付属している仕切板12枚は全て外して、ストレート系ワームを入れやすいようにしています。

多少長いワームも入る

上の写真に収まっているワームは下記の通り。

メーカールアー
ジャッカルフリックシェイクサイトマジック4.8インチ
ゲーリーヤマモト5インチカットテールワーム
レインズレインズスワンプジュニア

という感じで、ストレート系ワームなら5インチまでなら大丈夫そうです。

特徴・メリット
  • 浅いので小型ワームが取り出しやすい
  • てのひらサイズでコンパクト
  • 5インチくらいまでのストレートワームが入る
  • 仕切板が多いのでアレンジの幅が広い
こんな人・こんな時におすすめ
4インチカットテールワームで釣った1匹
  • 小型ワームの1軍を厳選して持参したい
  • スピニング1本でフィネスな釣りを楽しみたい
  • なるべくバッグを軽く身軽にしたい

その3:VERSUS「VS-3010NS」

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)/VERSUS
商品名VS-3010NS
サイズ205×145×28mm
素材本体:ポリプロピレン
止具:ABS
備考可変仕切板12枚付
ワームプルーフ
製造国日本
JANコード4963189・126557(スモークBK)
4963189・126748(クリア)
定価(税込)770円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

スピニングで投げる小型プラグ全般を収納しています。

スピニング1本で様々なプラグを投げ倒したい時に使っています。

特徴・メリット
  • 浅いので小型プラグが取り出しやすい
  • 無理なくバッグに収まるサイズ
  • 小型プラグが大量に入る
  • 仕切板が多いのでアレンジの幅が広い
こんな人・こんな時におすすめ
  • 様々な小型プラグを投げ倒したい(試したい)
  • スピニング1本でオカッパリを楽しみたい
  • たくさんの小型プラグをケース一つにまとめたい

その4:VERSUS「VS-3010NDM(マルチ)

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)/VERSUS
商品名VS-3010NDM(マルチ)
サイズ205×145×40mm
素材本体:ポリプロピレン
止具:ABS
備考可変仕切板3枚付
ワンタッチ式止具
ワームプルーフ
製造国日本
JANコード4963189・143813(スモークBK)
4963189・143806(クリア)
定価(税込)660円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

ベイトタックルで投げる中型〜大型プラグ全般を収納しています。

細長いジャークベイトからギル系まで、色んな形に対応できるように仕切板は全てとっぱらってます。

例えばこんなルアーを入れたい時に

上の写真で収納しているのは下記のルアーたち。

メーカールアー
O.S.PRUDRA130SF SPEC2
depsタイニーブルシューター
depsNZクローラーJr.
HMKLアライブベイト
バイオベックスジョイントベイト110SF
イマカツベビーバスロイド
ガンクラフトジョインテッドクロー128F

1ozくらいまでのプラグが収まる感じです。

特徴・メリット
深さがそこそこある
  • 深さと広さがあり中〜大型プラグを収納しやすい
  • 仕切を無くせば様々な形のプラグに対応
  • 仕切板3枚付属でアレンジも可能
  • バッグに無理なく収まるサイズ
こんな人・こんな時におすすめ
  • 大きめのプラグを厳選して持参したい
  • 大きめのプラグをケースひとつにまとめたい
  • ギル系からジャークベイトまで幅広い中〜大型プラグを使う
  • でもバッグに無理なく入るサイズのケースが良い

その5:VERSUS「VS-3010ND」

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)/VERSUS
商品名VS-3010ND
サイズ205×145×40mm
素材本体:ポリプロピレン
止具:ABS
備考可変仕切板12枚付
ワームプルーフ
製造国日本
JANコード4963189・126588(スモークBK)
4963189・126755(クリア)
定価(税込)770円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

ベイトタックルで投げる小型〜中型プラグ全般を収納しています。

横に仕切りが入っているため、細長いミノー類に使うことが多いですが、小〜中型プラグならだいたい入ります。

例えばこんなルアーが入る

上の写真にすっぽり収まっているのは下記のルアーです。

メーカールアー
O.S.Pラウダー70
O.S.Pパワーダンク57F
O.S.Pベントミノー86F
メガバスポップX
ラパラシャッドラップSR6
バイオベックスジョイントベイト90SF

その他、一般的なサイズのクランクベイト全般も入ります。

特徴・メリット
仕切板は多め
  • 深さがそこそこあるので中型プラグ全般に対応
  • 仕切板12枚でアレンジの幅が広い
  • バッグに無理なく収まるサイズ
こんな人・こんな時におすすめ
  • ベイトタックルで中型プラグを中心に投げる
  • 中型プラグをケースひとつにまとめたい
  • バッグに無理なく入るサイズのケースが良い

その6:MEIHO「SFCマルチケースM」

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)
商品名SFCマルチケースM
サイズ外寸:161×91×31mm
内寸:153×76×26mm
素材ポリプロピレン
製造国日本
JANコード4963189・901598
定価(税込)275円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

ワームをパッケージで持参した際、一度使用したワームを収納して持ち帰ってくるのに便利です。

仕切りもないので、とりあえず放り込めます。

ワームの大小問わずだいたい入ります。ロングワームでも曲げればいいだけ。

たまに、適当に選んだプラグを入れて持参することもあります。

特徴・メリット
ワームならだいたい入る
  • ビッグベイト以外だいたいなんでも入る
  • 仕切りがないのでルアーの出し入れが楽
  • バッグに無理なく収まるサイズ
こんな人・こんな時におすすめ
  • ワームを使うことが多い
  • 使用済みワームをとりあえず入れておきたい
  • プラグでもワームでも何でもアリのケースをひとつ持っていたい

その7:MEIHO「SFCマルチケースLL」

メーカー/ブランドMEIHO(明邦化学工業株式会社)
商品名SFCマルチケースLL
サイズ外寸:214×118×45mm
内寸:206×104×41mm
素材ポリプロピレン
製造国日本
JANコード4963189・901697
定価(税込)407円
製品情報ソース:MEIHO公式ウェブサイト製品情報ページ
収納に向いているルアー・使用例

ジョインテッドクロー178をはじめとした、ビッグベイトの収納に使っています。

特徴・メリット・デメリット
深さ=分厚さがある
  • 2ozクラスのビッグベイトが無理なく入る
  • 仕切がないのでルアーの出し入れが楽
  • 深さ=厚さがあるのでバッグの中でスペースをとる
こんな人・こんな時におすすめ
  • ビッグベイトをよく投げる
  • 高さのあるプラグを収納したい

いずれのケースもしっかりバッグに収まる

ご紹介した7種類のケースですが、いずれもそこまで大きくないので、2〜3個なら余裕を持ってバッグに収めることができます。

ビッグベイトを入れているLLサイズは、分厚さがくせものですが、それでもしっかり収まります。

ダイワのルアーキャッチャー(左の黒いやつ)とランカースケール(下の白いボード)

筆者の場合は、ボード型のメジャーやルアーキャッチャーが邪魔していますが、それでも2個は入ります。

上の写真の通り、荷物を減らせばヒップバッグのMサイズならけっこう入ります。

おわりに

ご紹介した7種類のルアーケースは、けっこう使い勝手が良いと思います。

いずれも、そこまで高くないので、試しに使ってみてください。

特にお気に入りのメーカーがない人や、安く済ませたいのであれば、メイホウのケースで満足できると思います。