【インプレ】クローンフロッグは水中で釣れる?ジャッカルのカエル型ワームが面白い

ジャッカルのカエル型ワーム「クローンフロッグ」はスピニングタックルでも投げられるので、初心者の方でも気軽に楽しめます。

水面を泳がせるイメージが強いカエル系のルアーですが、クローンフロッグを何故か水中で泳がせてバスを釣ってしまいました。

オカッパリで使用してみた所感、使い方・釣り方をご紹介します。

カエルがうろつくのは春から初秋

2020年〜21年にかけて、筆者は関東の某野池に、1年間、毎月通い続けました。田んぼに囲まれた野池です。

観察した結果、4月から10月まで、ピョコピョコしてました。

春から初秋まではカエル系ルアーの出番がありそうです。

クローンフロッグ概要

基本情報

入数3
定価(税込)528円(税抜)
色数9
推奨フックオフセット#1・1/0
製品情報ソース:JACKALL公式サイト

ジャッカルの「赤パケ」シリーズの一つ。ワンコインで気軽に買える価格設定が魅力。

重さ

重さは、一つあたり、約7g。なんとかスピニングタックルでも投げられる重さ。

サイズ感

ゲーリーヤマモトの4インチグラブと比べるとこんな感じ。けっこう、食べ応えのあるサイズ感。

フォルム(形状)

野池や田んぼで見かけるカエルそのもの。ただ、腕はなく、長めの2本の足でアピールします。

背中には、オフセットフックの針先を隠せるスリットが入っています。

使い方・釣り方

クローンフロッグで釣れた2匹

釣果データ

日にち時間天気魚の
サイズ
釣り場種類
(規模)
水質ヒットポイントルアー カラールアーアクション
2020/9/1415:40約20cm河川A(小)かなり濁っている川中アカガエルトゥイッチ(水中)
2020/9/1415:53約20cm河川A(小)かなり濁っている川中アカガエルトゥイッチ(水中)

少し暑さがやわらいだ9月中旬に釣れました。

使用したタックル

ロッドシマノ
BASS ONE XT 263L-2 
リールシマノ
ネクサーブ2500S 
ラインダイワ
バスXナイロン 5or6lb

クローンフロッグは7gなので、ギリギリ、スピニングタックルでも投げられました。シマノの入門機種と、安くて多いナイロンラインです。

使用したフィールド

使用したのは、田園地帯を流れる小規模河川(水路)。水質はマッディ。

釣れた当日はかなり濁っていました。

使用リグ(仕掛け)

メーカー推奨の基本セッティング通り、オフセットフック#1を使った、ノーシンカーリグで釣りました。

使用フックとフックサイズ

スピニング専用オフセットフック、デコイのエスエスフックワーム19。

クローンフロッグに限らず、スピニングで投げる時は様々なワームに使っています。

実績のあるワームカラー

アカガエル
カラー釣果
アカガエル2匹

スカッパノンっぽい色で2匹。カフェオレっぽい水質の中で、ちゃんとバスが見つけてくれたようです。

ルアーアクション・ワームの動き

最初は基本に忠実に、水面でストップ&ゴーや軽いトゥイッチでちょこちょこ泳がせていました。

ある時、かなり強めにロッドを動かしてトゥイッチしたところ、クローンフロッグが水中に潜ってしまったのですが、そのまま水中でトゥイッチを続けたところ、バイトがありました。

水中を泳ぐ際も、足の動きが本物のカエルそっくりで、本当にリアルです。

釣れたポイント・レンジ

釣れたのは、いずれも川の中央あたり。小バスの群れが溜まったいたようです。

レンジは、おそらく水深20〜30cm程度だったと記憶しています。減水していたので、バスとの距離がかなり近かったと思われます。

使ってみて感じたこと

  • 動きがとにかくリアル
  • 水中を泳がせたところ反応が良かった
  • スピニングを使ったがフッキングが難しかった(当時は入門時期)

少し補足します。

水中を泳がせると、規則的に足がピョコピョコと伸びだり縮んだりするのですが、これがかなりリアルです。

また、釣れたのは2匹ですが、その際は、実は入れ食い状態でした。当時はまだ入門期間で、オフセットフックでのフッキングに慣れておらず、10回くらいのバイトに対して、しっかり掛けられたのは2匹だけでした。

フッキングは、意識してしっかり合わせないと、初心者には難しいかもしれません。

おわりに

表層を泳がせることが基本とされているクローンフロッグですが、水中を泳がせてバイトを得られることも判明しました。

もちろん、表層でトップウォーターとして楽しむのも面白いでしょう。

クローンフロッグのリアルな動きは、バスの捕食本能を刺激する力を持っています。

オープンエリアであれば、一般的なスピニングタックルにナイロンラインで投げられますので、初心者の方でも楽しみやすいフロッグ系ルアーだと思います。

ぜひ、クローンフロッグを水中で泳がせてみてください。

参考記事

他にも、初心者でも楽しめる赤パケシリーズがあります。