【インプレ】ジェントス コンパクトヘッドライトCP-095D

時代は令和。スマートフォンのライトに頼る機会が非常に増えています。

しかしながら、暗い時間帯に、釣り場や庭、ガレージで作業をする際、スマホでは不便という場面が多くあります。

思い切って自分の頭に装着するLEDヘッドライトを買ってみたところ、これがけっこう便利でした。

ジェントスのコンパクトヘッドライトCP-095Dについて、使い勝手や活躍する場面についてご紹介します。

ジェントスとは?

筆者が長年愛用しているジェントス製品

GENTOS(ジェントス)は1978年創業の日本の懐中電灯メーカーです。

2001年、当時開発されたばかりの白色LEDを懐中電灯・ヘッドライト・ランタン等に搭載し、いち早く日本のマーケットに投入しました。

日本のメーカーとして徹底的に品質にこだわり様々なテストを実施し、ユーザーの皆様に安心してご使用いただける製品作りを心掛けています。

引用元:ジェントス公式ウェブサイト

日本のメーカーということもあり、信頼できる製品が多いと感じています。

CP-095D概要

基本情報・仕様
メーカー/ブランドジェントス(GENTOS)
商品名CP-095D
使用光源 高輝度チップタイプ白色LED×1個
高輝度φ5mm赤色LED×1個 
明るさ(約)95ルーメン(Highモード)
使用電池単3形アルカリ電池×1本
点灯時間(約) 7.5時間(Highモード)
20時間(Ecoモード)
65時間(RED LEDモード)
照射特性ワイドビーム
保護等級耐塵・防滴仕様(IP64準拠)
落下耐久1m落下耐久
本体サイズ(約)W60×H31×D41mm
本体質量(約)65g(電池含む)
付属品ヘッドバンド、テスト用電池
JANコード4950654 038491
製品情報ソース:ジェントス公式サイト製品情報ページ
価格

ジェントスの公式オンラインストアでは、税込2,178円です。

操作性

ボタン1つだけで操作は簡単

Highモード、Ecoモード、RED LEDモードに切り替えができますが、同じボタンを1回(High)、2回(Eco)、3回(RED)、4回(OFF)と押すだけ。

操作はシンプルです。

頭につけた状態でも、大きめのボタンが真ん中にあるので、すぐに発見できて操作しやすいです。

角度調整は簡単・便利

前方を照らす時

頭につけたまま片手でカクカクっと角度を調整可能です。これが、本当に便利です。

7段階の調節が可能。

手もと・足もとを照らす時

足もとを照らしたいとき、車庫でバイクの前方を照らしたいとき等、使いたい場面ごとに調整できて便利です!

実際に角度別に照らしてみた

庭に立って前方を照らすと上の写真のような感じ。

全く動かず同じ位置で、ヘッドライトの角度調整をして足もとを照らすと上の写真のような感じ。

幅広い角度に対応しています。

明るさは十分

95ルーメンと聞いてもどのくらいの明るさかわかりづらいですが、手もと、足もと、作業する身の回りのスペースを照らす分には、十分な明るさです。

比較的、近くを照らす場面がほとんどなので、これ以上明るくすると逆にまぶしすぎるかなと思います。

しっかり頭にフィット

かなり伸縮性の高いゴムバンドで、長さを調節可能なので、頭にしっかりフィットします。

おでこに当たる部分には、スポンジっぽいゴムが貼ってあるので痛くありません。

コンパクトで軽い

コンパクトで軽いので、上着のポケットに入ります。

釣りバッグはもちろん、バイクのボックスに入れておいてもいいかなと思います。

もちろん車のちょっとしたスペースでも収納できるでしょう。

活躍する場面

釣り場でのルアー回収

筆者はよくバス釣りに行きます。

夕まずめにルアーを杭などにひっかけてしまった時、伸びるネットで回収を試みるのですが、両手でネットを持って操るので、ヘッドライトが活躍しました。

車庫でバイクにカバーをかける

夜、雨に備えて車庫にあるカブにカバーをかける時、両手でカバーを持ってカブに被せないと難しいので、ヘッドライトが活躍しました。

渓流釣り・ハイキング

筆者はこれから渓流ルアーフィッシングを始めようと思っています。フィールドによってはけっこう山奥になりそうなので、持参しておくと防災面で安心かなと思っています。

赤色LEDで夜釣りにも?

筆者は夜に釣りはしないのですが、海釣りなどでは夜釣りも多いでしょう。この赤色LEDは光が弱くて魚が逃げにくいらしいですね。

その他、多方面で活躍

その他、夜に庭でちょっとした作業をする時、バイクのボックスから荷物を取り出しに行く時など、様々な場面で結構役立っています。地震などの災害時にも役立つことでしょう。

おわりに

ライトを頭につけるのは、最初は少し抵抗があるのですが、いざ使ってみると便利で手放せなくなります。

釣り、登山、ガレージや車庫でのバイクいじり、庭での作業など、様々な場面で活躍してくれること間違いなしです。

筆者は、ジェントスに関してはヘッドライト以外にも普通のフラッシュライト(懐中電灯)も使っており、長年愛用しています。

軽くてコンパクトなのに明るく、使いやすい製品が多くおすすめです!

ネットで購入可能

筆者はAmazonで購入しました。気になった方は覗いてみてください。